アクセス

富山県美術館

住所 〒930-0806
富山県富山市木場町3-20
電話 076-431-2711
ホームページ http://tad-toyama.jp/
Googleマップでみる くわしい行き方 (富山県美術館サイト アクセスページ)

入場料

一般 1,300円 (1,000円)
大学生 950円 (750円)
一般前売り 1,000円

※ ( )内は20名以上の団体料金
※ 一般前売りチケットは、3月20日(火)まで発売します。
※コレクション展もご覧いただけます。
※次の方は、企画展・コレクション展とも観覧無料
①児童、生徒(小・中学生、高校生など)
②学校教育、社会教育活動としての児童・生徒の引率者(観覧料免除申込書が必要です)
③各種手帳をお持ちの障害者の方の観覧(付き添いは手帳をお持ちの方1人につき1名まで無料)
※70歳以上の方は、コレクション展が観覧無料
※メンテナンスや展示替えの作業等のため臨時休館する場合があります。
※季節やイベント等に応じて、臨時開館や延長開館する場合があります。

イベント

「デザイン な」-なまえの字を使ってデザインしちゃおう!-

人やものには「なまえ」があります。「なまえ」は文字でできています。なまえの文字をバラバラに分解したり、新たに組み立てたり、別の何かに見立てたりすることを通して、文字の新しい楽しみ方を発見するワークショップです。

日時 4月14日(土)
1回目・・・午後1時~/2回目・・・午後3時~
(各回50分)
場所 富山県美術館 アトリエおよびホール(予定)
講師 大日本タイポ組合
(秀親と塚田哲也の2人が新しい文字の概念を探る実験的タイポグラフィ集団)
対象 小学生とその保護者
(小学生とその保護者を含むグループ)
人数 各回約40人(保護者を含む)
しめきり 平成30年4月1日(日)午後11時59分
ご応募 募集は締め切りました

「解散!」のじかん-よく見て、触って、楽しもう!-

「デザインあ」の人気コーナー「解散!」を制作するデザイナー・岡崎智弘さんによる特別授業。「解散!」ってどうやって作っているの?
どんなことを考えながら作っているの?など、「解散!」の秘密をひも解きながら、ものの素材や構造に触れ、観察することの豊かさ、楽しさを、岡崎さんと一緒に考えます。

日時 4月15日(日)
1回目・・・午後1時~/2回目・・・午後3時~
(各回50分)
場所 富山県美術館 アトリエおよびホール(予定)
講師 岡崎 智弘(デザイナー)
対象 小学生とその保護者
(小学生とその保護者を含むグループ)
人数 各回約40人(保護者を含む)
しめきり 平成30年4月1日(日)午後11時59分
ご応募 募集は締め切りました

開催概要

会場 富山県美術館
会期 2018年3月21日(祝・水)
ー 5月20日(日)
開場時間 9:30ー18:00
※入館は閉館の30分前まで
休館日 3月28日(水)、4月4日(水)、11日(水)、18日(水)、25日(水)、5月16日(水)
主催 富山県美術館、NHK富山放送局、NHKエデュケーショナル、NHKプラネット中部、北日本新聞社
制作協力 NHKプロモーション
お問い合わせ 076-431-2711
(富山県美術館)